<< 小屋場 只只 ~食事編~  ~... 噐と野菜 >>

小屋場 只只  山口県 大津島

 ゴールデンウィーク、5月5日、6日と山口県の大津島に行ってきました。大津島へは、新大阪から徳山まで新幹線。徳山から大津島へはフェリーにのります。トータル約2時間半ぐらいかかったかなー。大津島といえば、人間魚雷。回天の地です。ここへ行く私の最大の目的は、1日一組限定のお宿、小屋場 只只に泊まること。
d0072240_21514056.jpg4月のはじめに試しに予約がとれるかかけてみようと思い、電話してみたらちょうど5月5日がキャンセルになって空きがあるということだったので、即座に予約。めちゃくちゃ楽しみにしていました。小屋場 只只さんはよく雑誌にも紹介されています。なんといっても宿からの景色・宿の家具や雰囲気・そして料理、すべてがすばらしく、また1日一組限定というのがこの宿の人気をよんでいるんだと思います。大津島に着いたら迎えてくれたのがよっちゃん夫婦。かわいいおじちゃんとおばちゃん。宿では若いシェフさんが迎えてくれます。到着したとき、喜びすぎて、宿の人に笑われてしまいました。



小屋場 只只の写真集

d0072240_21521238.jpg

↑小屋場 只只の外観。左側、顔だけぴょっとでているのがだんな。すでにだんなさんはくつろいでいます。景色をみながらビールでしょうか???   ビール最高だったようです。

d0072240_2263992.jpg

↑宿からみた景色はこれ。海・海・海です。天気もよかったので海がきらきらひかり、すばらしい景色でした。夕方には西日が入り、ぽかぽかです。猫になったような気分です。
ここで一言、帰りたくない・・・・
d0072240_229392.jpg

↑お風呂です。お風呂からの景色も最高!!左側に置いてあるのがCDで、お風呂に入りながら音楽がきけるようになっています。

部屋のインテリア

d0072240_21492719.jpgバスルーム。タオルやシャンプーはMARKS&WEBでそろえてありました。香がいいので、ちょっといっぱいつかっちゃいました(笑)
d0072240_22262734.jpg
d0072240_22291043.jpg
d0072240_22171976.jpg
ベットのカバーはヨーガンレールのもの。
d0072240_22382334.jpg


遠くをみるために双眼鏡もおいてあります。アンティークですごくかわいい双眼鏡でした。
d0072240_2304951.jpg木でできたりんご
d0072240_22212594.jpg
d0072240_22215653.jpg


すべての家具にオーナーのこだわりがあり、この空間にいれることに幸せを感じました。一面窓なので、明かりがいらず、景色がきれいなので、テレビはあったもののほとんどつけず、ゆっくり景色を眺めていました。時計もなくゆっくりとした時間が流れる空間です。

料理・あと大津島のこと、もう少し紹介したいので、しばらくこの話題が続きますーー^
というか、写真とりすぎてます・・・・・・・・
[PR]
by mon_peinture | 2008-05-09 21:49 | 旅に出る
<< 小屋場 只只 ~食事編~  ~... 噐と野菜 >>