<< 関宿散歩 多肉植物にはまる >>

ナガオ薬局 ~関宿 三重~

先日三重県亀山市の関宿に行ってきました。
東海道の宿場町ということで、保存地区に指定されている場所です。
町並みはまるで江戸時代のようでございます。
d0072240_20342758.jpg


この日は9月ながら暑い日で、車も渋滞でここへたどり着くまでにもう疲れていました。
なんか、飲もう!ということで、↓にはいりました。

ナガオ薬局?薬屋さん?って思う方も多いと思いますが、昔、薬局屋さんだったそうです。

d0072240_2031557.jpg

入口には昔の薬の瓶やらパッケージがいっぱい並べられてます。

d0072240_2072088.jpg


築197年という建物。↓は2階のスペースですが、
2階まであがる階段が急で、結構こわかったです。
d0072240_2035122.jpg


1階は中庭が見える、くつろぎの空間
d0072240_204323.jpg


すずしい風が中庭から流れてくるので、冷房はなくとも涼しかったです。
d0072240_204595.jpg


アイスコーヒーが飲みたい気分でしたが、ここは元薬局。薬草を使ったブレンド茶も
豊富。
旦那と別々のものを注文。でもって、まったくブレンド茶の名前は覚えてませんが、
なんしか、元気がでるお茶ということでいただきました。
薬草の味がきついのかなあって思ったけど、すごくさっぱりしていました。

d0072240_2053014.jpg

お茶と一緒に、関の戸という和菓子も一緒にいただきました。やわらかいおもちの中に
赤小豆のこし餡が入っていて、おいしかったです。

ここでゆっくり中庭をみながら、ぼーってしてたら寝そうになって・・・
ひと眠りしたいぐらい、気持のいい場所でした。
d0072240_20292815.jpg


昔のご飯を炊く窯なんかもそのまま残っています。
d0072240_2061440.jpg


江戸時代にタイムスリップしたみたいな気分になりました。
by mon_peinture | 2010-09-23 20:37 | 私の楽しみ
<< 関宿散歩 多肉植物にはまる >>