<   2008年 05月 ( 8 )   > この月の画像一覧

マリーアントワネット

d0072240_21453750.jpg

完成しました。2月にフランスに行ったときにコンシェルジュリーで購入した、刺繍。
マリーアントワネットと名前がついた刺繍キットです。
d0072240_21544854.jpg

マリーアントワネットといえば、バラの花。バラの花の中でも、ロサ・センティフォリアというバラが一番好きだったそうです。ピンク色で、100枚の花びらをつけるバラだそうです。イメージはこの←のバラだそうです。



d0072240_2243785.jpg     今はバラの咲く季節ですね。近くの公園にもバラがいっぱい咲いていました。

この前、切花でミニバラをかいました。枯れてしまったけど、バラは枯れても美しさを
保ちます。枯れても色がかわいいです。こんなに綺麗なんだと初めて知りました。

花と葉を切って、お皿にいれてみました。
d0072240_2245970.jpg
マリーアントワネットが愛した花がバラというのがわかるような気がします。

d0072240_15184948.jpg


クロスステッチにはまる理由はいろんな色の糸を使うことができること。同じ図案でも赤一色でステッチしたのと、たくさんの色でステッチしたものとでは全く印象が違います。
DMCや日本の会社がだす糸でも、微妙に色が違うので、赤でもいろんな赤があります。

↑は友達のお母さんが昔使っていた刺繍糸。すべてやわらかい色の糸で、こうやって箱の
中にいれておくだけでも、アートにみえてしまいます。綺麗に保存されていたので、今でも
使えます。これだけの色を集めるのも大変。
友達のお母さんに感謝です。大事に使わせていただきます
[PR]
by mon_peinture | 2008-05-28 22:11 | 手仕事を楽しむ

私の楽しみ  -MAISON SAJOUー

大好きなクロスステッチ。今つくっている物もあと少しで完成だけど、なかなか次へ進めない。そんなことを考えているときに、意欲をわかしてくれるものが届きました。

SAJOUのカタログ
d0072240_1458176.jpg

以前に購入したことがあったのですが、カタログが届いたのは初めて。カタログを眺めているだけで幸せな気分になります。

More
[PR]
by mon_peinture | 2008-05-24 15:16 | 手仕事を楽しむ

収穫

 今日は久しぶりに会社を6時半に出れたので家でゆっくりしています。うちの会社、定時が6時だから帰るのも絶対おそくなるんで、大変です。帰ってからの晩御飯が大変・・・。メニューが決まっていたら簡単なのですが、決まらず、なにしよーと考えるのが一番嫌いです。だんなさんに今日、何食べたい?って聞いたら、焼肉しかいいません・・・。

最近は、畑が春野菜の収穫のときなんで、畑の野菜を使うのに一生懸命です。
先週も畑にいって、苺とお豆さん(エンドウ豆・おたふく豆等)をいっぱい収穫してきました。
座ったり立ったりの繰り返しだったので、次の日は筋肉痛。滅多にしないことをするとこうなって
しまいます。

↓畑の様子
d0072240_2113412.jpg
d0072240_21134118.jpg
もうすぐズッキーニができます。右はおたふくさんで。
先週も苺が大量にとれたので、普通に食べてたら腐ってしまうので、約3キロ分の苺をジャムにしました。お鍋一つじゃたりなかったので、2つに分けました。
d0072240_21134159.jpg
d0072240_21134113.jpg
苺の形がなくなって、とろーりとなるまで半日。朝はこのいちごジャムを毎日食べてます。当分、ジャムには困りそうにないです。お友達にもおすそわけしましたー。

d0072240_21134122.jpgまだ1キロ苺が残っていたので、イチゴ酒にもしました。氷砂糖とホワイトリカーでつけてあります。
できあがるのに、どれくらいかかるんでしょうか・・・。早く飲んでみたい。

実家が畑をやってるので、野菜には困らないのがラッキー。でもいっぱいなりすぎて消化できないことも・・・。

[PR]
by mon_peinture | 2008-05-22 21:13 | 野菜とお花を楽しむ

出会った作家さん

d0072240_1233343.jpg

d0072240_1235189.jpg

只只さんには、ギャラリースペースもあります。安藤政信さんや、内田剛一さん、吉田次郎さんの作品がならべられています。巨大な壺は、内田さんの作品。

作家さんの中でも今回、大津島に吉田次郎さんの工房があるということで、見せてもらいにいきました。なかなか作家さんの工房ってみれないので、めちゃくちゃ楽しみにしていました。吉田さんの工房は、廃校になった大津島小学校の一室。
d0072240_12311560.jpg

↑学校の中の中庭。無造作に椅子がおいてあります。なんかかわいかったので、写真をとりました。d0072240_1242036.jpgd0072240_1243517.jpg
作品がいろんなところに置いてあって、見ていろいろ探すのが楽しかったです。
作品はシンプルな色が多く、温かい感じの作品を作られています。お皿や茶碗、コップなどは
形が様々。大きさも様々。だから同じものはあまりないようで、それが気に入ってしまいました。

d0072240_1245035.jpg

↑吉田次郎さんです。
若かったのでびっくりました。”あっちにもくだらないものがいっぱいありますよ”って言われて、笑ってしまいました。↓こんなかわいらしい感じのものも作られます。これなんだろう??って
いうおもしろい作品も多数ありました。遊び心いっぱいです。
d0072240_1211811.jpg
d0072240_1211857.jpg

d0072240_1211824.jpg
d0072240_1211822.jpg
私が頂いたのは、↓のコップとお茶碗より小さい器。あと、大きいお皿も買いました。 シンプルで、すごく軽い。
d0072240_1211826.jpg


ほんといい作家さんに出会えたなあと思いました。来年に神戸で個展をするみたいなので、また行きたいなあと思います。めっきり和食器(シンプルなもの)にはまってしまってます。
[PR]
by mon_peinture | 2008-05-18 12:01 | 旅に出る

小屋場 只只 ~食事編~  ~ぶらぶら編~

 昨日は1日雨でしたねー。久し振りの雨だし、それに結構寒かったから、冷えてしまいました。
だんなはんが会議で会社にいっているので、私は一人実家にいき一緒に中央市場へ行き、フランスの姉家族に送るものを買ってきました。(おかしばっかり・・・)

ところでところで、小屋場 只只(こやば ただただ といいます)宿に到着して、夕食までに一っ風呂浴びて
d0072240_1421492.jpg

用意されているコットンのパジャマに着替えます。肌触りのいいコットンなので、お風呂あげりにはすごく気持ちよかったです。こういった心遣いが大切ですね。

夕食は日が沈む前ぐらいからのスタート。
d0072240_14145085.jpg
まずは前菜から。三つ葉とトマトの煮びたしとスナックエンドウ。
d0072240_14162335.jpg
島でとれた山菜やたんぽぽ、ペンペン草、シロツメクサを天ぷらにしてあります。ペンペン草やシロツメ草を食べたのは初めて。梅塩でいただきます。
d0072240_14164524.jpg
d0072240_1417302.jpg
今日のおさしみです。釣れた魚をその日に調理してくれます。今日はかれいのさしみがメインです、
d0072240_14175033.jpg
醤油はさしみ醤油か、只只さん特性の甘口の醤油。


と、辺りがくらくなってきたなあと外をみると、夕日です。絶景ですね
d0072240_14181859.jpg



d0072240_14183042.jpgd0072240_1418454.jpg
d0072240_14192121.jpg


瀬戸貝のバター焼き。さっきとれたもの。(よっちゃん夫婦が海にとりに行っているのをみました)。魚(めばる)煮付け。只只さん独自の醤油で煮込みをしているので、甘みがありました。  このお肉も最高でした。なんていうお肉だったか思い出せない・・・  


d0072240_14195321.jpg

しめのご飯と自然薯です。ご飯はおこげあって、かりかり。自然薯は初めて食べました。とろとろー!!d0072240_14433797.jpgデザートは冷たいぜんざい。あっさりしていて、お腹がいっぱいなので、するっといってしまいました。
完食!! 器もすべてオーナーが選んだ作家さんの器です。料理はもちろん、器も楽しめました。食材・料理・器・盛り付け、すべてこだわりがあり、勉強になりました。こだわりって大切だなあと感じました。

おまけに朝ごはん
朝ごはんは、テーブルといすを外にだし、ここで朝ごはんをたべます。いい天気じゃないとできないことです。
d0072240_14363021.jpg

ご飯は、鉄のお釜で炊かれたもの。
d0072240_14371524.jpg
体にやさしい朝ごはん。ごはんおかわりしてしまいました。たまごも島の農家でいただいたもので、新鮮ななのでたまごかけをしました。久しぶりに卵かけをしました。
d0072240_14371100.jpg
d0072240_14375178.jpg


すべての食事が、その日にとれた地元の無農薬野菜や山菜、魚などを使った料理なので、どれもやさしく素朴な味わいでした。魚なんかは当日にならないと何が味わえるかわからないのも楽しみー。秋になると、栗もいっぱいとれるらしいので、栗料理や、ふぐ。季節ごとにいろんあ料理がでるので、季節ごとにいってみたい気持ちになります。


↓大津島ぶらぶら編はこちら

ぶらぶら編
[PR]
by mon_peinture | 2008-05-10 14:40 | 旅に出る

小屋場 只只  山口県 大津島

 ゴールデンウィーク、5月5日、6日と山口県の大津島に行ってきました。大津島へは、新大阪から徳山まで新幹線。徳山から大津島へはフェリーにのります。トータル約2時間半ぐらいかかったかなー。大津島といえば、人間魚雷。回天の地です。ここへ行く私の最大の目的は、1日一組限定のお宿、小屋場 只只に泊まること。
d0072240_21514056.jpg4月のはじめに試しに予約がとれるかかけてみようと思い、電話してみたらちょうど5月5日がキャンセルになって空きがあるということだったので、即座に予約。めちゃくちゃ楽しみにしていました。小屋場 只只さんはよく雑誌にも紹介されています。なんといっても宿からの景色・宿の家具や雰囲気・そして料理、すべてがすばらしく、また1日一組限定というのがこの宿の人気をよんでいるんだと思います。大津島に着いたら迎えてくれたのがよっちゃん夫婦。かわいいおじちゃんとおばちゃん。宿では若いシェフさんが迎えてくれます。到着したとき、喜びすぎて、宿の人に笑われてしまいました。



小屋場 只只の写真集

d0072240_21521238.jpg

↑小屋場 只只の外観。左側、顔だけぴょっとでているのがだんな。すでにだんなさんはくつろいでいます。景色をみながらビールでしょうか???   ビール最高だったようです。

d0072240_2263992.jpg

↑宿からみた景色はこれ。海・海・海です。天気もよかったので海がきらきらひかり、すばらしい景色でした。夕方には西日が入り、ぽかぽかです。猫になったような気分です。
ここで一言、帰りたくない・・・・
d0072240_229392.jpg

↑お風呂です。お風呂からの景色も最高!!左側に置いてあるのがCDで、お風呂に入りながら音楽がきけるようになっています。

部屋のインテリア

d0072240_21492719.jpgバスルーム。タオルやシャンプーはMARKS&WEBでそろえてありました。香がいいので、ちょっといっぱいつかっちゃいました(笑)
d0072240_22262734.jpg
d0072240_22291043.jpg
d0072240_22171976.jpg
ベットのカバーはヨーガンレールのもの。
d0072240_22382334.jpg


遠くをみるために双眼鏡もおいてあります。アンティークですごくかわいい双眼鏡でした。
d0072240_2304951.jpg木でできたりんご
d0072240_22212594.jpg
d0072240_22215653.jpg


すべての家具にオーナーのこだわりがあり、この空間にいれることに幸せを感じました。一面窓なので、明かりがいらず、景色がきれいなので、テレビはあったもののほとんどつけず、ゆっくり景色を眺めていました。時計もなくゆっくりとした時間が流れる空間です。

料理・あと大津島のこと、もう少し紹介したいので、しばらくこの話題が続きますーー^
というか、写真とりすぎてます・・・・・・・・
[PR]
by mon_peinture | 2008-05-09 21:49 | 旅に出る

噐と野菜

d0072240_1241183.jpg
d0072240_1241199.jpg

兄家族から頂いた、器です。名古屋のSAHANさんで買ってきてくれました。SAHANさんは私も大好きで今使っている和食器はほとんどSAHANさんで手にいれたものです。この器は小関康子さんの器です。
d0072240_1241164.jpgd0072240_1241157.jpg<早速いただいた器を使ってみました。畑でとれた、新たまねぎとスナックエンドウを使ってのご飯です。スナックエンドウは炒めて、塩をかけるだけの簡単な一品。しゃきしゃきしていておいしい。たまねぎも取り立てなので甘くておいしかったです。

また、今週土曜日も畑に野菜を取りに行きます。
[PR]
by mon_peinture | 2008-05-07 12:41 | 野菜とお花を楽しむ

ゴールデンウィーク1日目  実家

d0072240_1746130.jpg
 今日からやっと休みに入りました。今日は、朝から家の掃除をして、実家でゆっくりです。兄家族も帰ってきているので、一緒に畑にいき、イチゴの収穫をしました。初採りのイチゴです。甘くておいしい。まだ最初なので小粒ですが、これからどんどん大きくなっていきます。
d0072240_1746232.jpg
まだ赤くなっていないいちごがいっぱいついています。また取りに来ないといけません。

d0072240_1746280.jpg
だんなさんも、さやえんどうの収穫を手伝っています。とれたての豆をさっと炒めて食べたら、おいしい!!
一番贅沢なごはんです。
[PR]
by mon_peinture | 2008-05-04 17:46 | 日常のこと