<   2006年 10月 ( 15 )   > この月の画像一覧

南翔饅頭店

 今まで、どちらかというとヨーロッパ関係にちょっとこだわって、ブログをアップしていたのですが、仕事上、一番関係のある中国のことをお話ということで。

中国、上海には、プライベートで2回、仕事で1回行っているのですが、上海に行ったら、必ずいく、豫園。何が目的かというと、南翔饅頭店の小龍包
d0072240_2171914.jpg


たぶん上海に行かれた方は、必ず豫園にいかれるので、ここの小龍包は食べているはずだと思います。いつもここは並んでいて、並ぶ価値があるぐらいおいしいです。ここの小龍包をたべたら、日本では小龍包は食べれません。そして、安い。8個で8元(100円)。16個で16元だったかな?

d0072240_21121442.jpg
うれしいことに、ここのお店が、心斎橋筋にできたのです。(といっても結構前)
いつも、並んでいるので入ったことがなかったのですが、ちょうどランチ前12時ちょっと前に心斎橋についたので、同じ部所の子と行ってみようということで、行ってきました。ラッキーなことに
席もあいていたので、すんなり入れました。


もちろん小龍包
d0072240_21131015.jpg

おきまりで、舌を火傷しながら食べました。肉汁たっぷりで本当においしい。

1人6個は食べれます。小龍包以外には、麺がついています。

最後に、デザート 杏仁豆腐とマンゴープリン。ここのデザートは最高です。
d0072240_21141748.jpg


東京は、六本木ヒルズにあるようですが。

是非行ってみてください。上海もおもしろい町ですし、中国のアンティークが好きな方は、アンティーク街があって、どれだけ値切れるかが勝負の世界です。
あと、いろんな種類のお茶が売っているのですが、私が好きなのは、花が咲くお茶です。
d0072240_21264626.jpg

日本で買うとすごく高いのですが、上海ではやはり安く買えます。でもわりと高級品。ひとつで何杯ものめるし、お土産にも絶対いいと思います。

上海はまた行きたいなあと思っています。
[PR]
by mon_peinture | 2006-10-31 21:32 | 日常のこと

HANARE カフェ

今日、前職で一緒に働いていた、宝塚市の友達のところに行って、一緒にランチ&カフェをしようということで、兵庫県川西市の、HANAREというカフェに行ってきました。

車で行ったのですが、結構細い道でどこにあるのか迷ったのですが、古い民家が見えて、
d0072240_23145030.jpg

あーここやーと、表札をみたら、HANARE
d0072240_23152874.jpg

やっと到着しました。前には駐車場があるので、便利でした。

古い民家を改装してできたカフェ、広いスペースを贅沢に使っているので、ゆったりしています。
d0072240_2317144.jpgd0072240_23172034.jpg

d0072240_23181170.jpg
パスタランチセットもあって、パンもおいしかった。

d0072240_23185261.jpg珈琲の器や、砂糖、ミルクのピッチャーもお洒落。

席からは、中庭もみれて、うろちょろできるので、結構ゆっくりとお茶をすることができました。
ランチ時はいっぱいなので、ちょっとずらしていくと、わりとゆっくりできます。

イベントもされてて、個展や、コンサートなどもされるそうです。夜も中庭にライトがあったので、ライトアップがされるのではないかなあ。夜もいい雰囲気がでそうなCAFEなので、また是非いってみたいと思います。ただ、道が本当に狭い・・・。大きい車は通れないかも・・・。

北欧雑貨屋 ロピスラボ
[PR]
by mon_peinture | 2006-10-28 23:32 | 私の楽しみ

ベルサイユのバラ

 来年の正月映画で、ソフィア コッポラ監督のマリーアントワネットが公開予定ということで、最近、FIGARO JAPANでもマリーアントワネットのすべてということで、掲載されています。
 ほんと、グッドタイミングで、兄から借りた、ベルサイユのバラのDVDを全部見終わったところで、マリーアントワネットのイメージが、漫画でのイメージしかないのです。
 映画でのマリーアントワネット役を演じる、キルスティン・ダンスト、どうも、イメージが違うような・・・ちょっときついというか、冷たい雰囲気のある女優さんなので、なんか、あわないなあと、勝手に考えています。

実際、撮影はベルサイユ宮殿で、撮影されたということですが、撮影料は、1日で16000ユーロらしいです。すごすぎます。今年の初めのほうに、泉ピン子が安住さんとフランスツアーとかテレビでやっていましたが、そのときも衣装をきて、ベルサイユに行こうとしたら、衣装をきてテレビ撮影をするには許可がいるとか、言ってました。

有名な鏡の間
d0072240_21373215.jpg

私のイメージのマリーアントワネットは、この絵のままです。
d0072240_21374655.jpg


衣装はマカロン色を基調ににしたとか。
フランスに行っていながら、マカロンを食べたことがない私です。買おうと思うのですが、結構高い。見るだけで、楽しんでいます。
d0072240_21371110.jpg


マリーアントワネット、見に行こうか、DVDレンタル待つか、悩みます。フランスではもう、公開したのでしょうか??
[PR]
by mon_peinture | 2006-10-27 22:08 | 一番好きな国のこと

癒しのライオン

 9月10月と結構忙しくしていましたが、やっと仕事も落ち着いてきた感じです。今週に入って、だいぶと涼しくなってきて、営業びよりです。
 淀屋橋・本町・心斎橋と御堂筋を自転車で走っていると、ほんと気持ちいですよ。ただ、イチョウの実が落ちてて、臭い!!こんな時期だなとひたりながら、自転車で走っています。

d0072240_21274529.gif
d0072240_21293100.gif

 d0072240_2047202.jpg

家には、忙しさを忘れさせてくれる、癒しのライオンがいて、いつものほほんとしています。

この顔がたまらなくかわいくて、dieciさんで集めました。

一匹一匹、手作りのものなので、色や顔が違うんです。同じ大きさでも顔が違うから、ほんとかわいい。
もうひとつ大きいライオンがあるんですが、大きすぎて、置く場所がないためあきらめています。

LISA LARSONが作るものには、ほんと癒されます。
[PR]
by mon_peinture | 2006-10-26 20:59 | 好きなものいろいろ

大阪 北浜レトロ

d0072240_23495525.jpg 登録文化財に指定されている北浜レトロビルヂングに行ってきました。北浜レトロは明治45年(1912年)に建てられ、ビルを丸ごと英国風の喫茶室にした、紅茶専門店です。d0072240_23493742.jpg

もともとは、株仲買商の商館だったそうです。周りのビルは近代的になってきているのに、その間にはさまれて、北浜レトロはそのまま残っています。

2階 は英国紅茶室、アンティーク家具などが置かれていて、かわいい喫茶室です。
1階 は英国風ケーキ・紅茶雑貨ショップ紅茶雑貨ショップです。可愛い茶器と雑貨がいっぱい並んでて、見てるだけでも楽しいです。
d0072240_23581853.jpg

食器はすべてWEDGEWOOD。さすが英国喫茶ですね。アフタヌーンティーセットを食べている方が多かったのですが、量が多そうでした。私はスコーンを友達と半分ずつ。
雰囲気もよくて、特に席は、土佐堀川の見える窓際がおすすめ。私が行ったときはあいてなかったので残念。
[PR]
by mon_peinture | 2006-10-25 00:08 | 私の楽しみ

冬物ニット

 秋冬物の毛糸での作品作りに忙しくしている母から、毛糸3玉と、編み図を渡され、編んでと言われたので、今まで服は作ったことがなかったのですが、挑戦してみました。

d0072240_2053598.jpgd0072240_20533022.jpg

かぎ針編みの編み図は、なんとか読めるようになったので、わりと早くできました。
ベロアの黒のジャケットの下なんかに、着るとかわいいかなと思って、人形に着させてしまいました。
見本で使われるので、実際私が着るのは、ちょっと先のことになりそうです。

母は、今年流行のLONG CARDIGANを見本で作っていて、できあがったようです。
これを今から製図して生徒さんに紹介するそうです。

d0072240_2155224.jpgd0072240_2161638.jpg


小さい頃から母が編み物をするのを見ていたのですが、やっとやりだしたのは、本当に最近です。服を作る根気があまりないので、いつも小物ばかり作っています。

ベストぐらいなら、また作りたいと思います。 
d0072240_2118249.gif

[PR]
by mon_peinture | 2006-10-23 21:20 | 手仕事を楽しむ

オルセー美術館

 神戸市立美術館にて、9/29~2007/1/8までオルセー美術館展が開催されています。
まだ見に行っていないのですが、私が好きな、フィンセント・ファン・ゴッホ「アルルのゴッホの寝室」1889年が出展されているので、是非見に行きたいと思っています。

2年前に一人でフランス・パリに行ったとき、もちろんオルセー美術館に行って、ゆっくり時間をかけてみてきました。
d0072240_1502625.jpg


私の周りの友達は、ルーブル美術館よりオルセー美術館のほうが、よかったという友達が多いです。オルセー美術館には、有名な印象派画家の、モネ・マネ・ルノワール・セザンヌが置いてありすべて、有名な絵ばかりなので、見ごたえはすごくあります。

モネ
庭の女たち

d0072240_1561137.jpg

日傘をさす女(右向き)と日傘をさす女(左向き)
d0072240_1564355.jpg


目の前で本物を見ると、やはり感動しますね。

美術館にいくと、絶対設置されている売店に行って、カレンダーとかポストカード、マグネットとかは絶対買うのですが、私の友達の一人は、絶対売店では何も買わないらしく、本物みてんから、ええやんて言われてしまいます。記念やん!!て言ってもわかってもらえないのですが・・・。
[PR]
by mon_peinture | 2006-10-21 15:25 | 一番好きな国のこと

AIR FRANCE & サヴィニャック

AIR FRANCEのポストカードとメモ帳

d0072240_20573623.jpg


2枚は、サヴィニャックのデザイン物。日本をモチーフしたカードと、ヨーロッパの各国の絵がかかれたカードは、この前名古屋に行ったときに、milouというカフェの前のHULOT graphiquesさんで見つけて買いました。
ちなみに、AIR FRANCEのメモ帳は、航空貨物の方からいただいたもの。かわいくて、そのまま置いてあります。

サヴィニャックさんのポスターやポストカードはたくさんあって、すごくかわいいものばかりです。
d0072240_2162848.jpg


フランスのトゥルーヴィルという町には一度行ってみたいと思っています。トゥルーヴィルはパリのサン・ラザール駅から特急で2時間のところ。海辺で、サヴィニャックが晩年を過ごした場所で、町には、サヴィニャックの絵があふれているらしいです。
今度フランスに行ったときは、絶対ここへ行こうと思っています。
[PR]
by mon_peinture | 2006-10-19 21:12 | 一番好きな国のこと

ANGERS アンジェ

 本当によく行く雑貨屋さんANGERS。ここに行けば、私が欲しいものはたいていそろって
しまう場所です。

ANGERSさんは、京都の河原町三条・伊丹のダイヤモンドシティ・大阪のハービスエント・姉妹店として、名古屋のイオンのCROCHET・最近、2号店が大阪の守口の大日イオンにできたそうです。

この前京都に行ったときにもちらん、ANGERSさんも行きました。京都のお店が一番大きくて、3階までフロアがあります。

ずっと探していた物が見つかりました。

ブレーメンの音楽隊の置物
d0072240_23303446.jpg

よくランチをするところに置いてあって、ずっと探していたのですがなかなか見つからず、
ANGERSさんに行ったら、入荷したところということで、ラッキーでした。

ANGERSさんには、世界の雑貨が集まっています。なので見るたびに新しいものが置いてあって、本当に楽しいお店です。
[PR]
by mon_peinture | 2006-10-17 23:34 | 私の楽しみ

三條本家みすや針 & 鹽屋(SHIOYA)

久しぶりに京都にいってきました。今回の京都での目的は、三條本家みすや針と北欧ファブリックを扱っている、鹽屋(SHIOYA)

三條本家みすや針
京都一古い針屋さんで、三条と河原町通りの商店街の入り口にあります。
d0072240_2021910.jpg


京都らしい入り口からは、お茶屋さんのような庭園がみえます。

d0072240_2053143.jpg


静かでほんと小さなお店ですが、たくさんの針がそろっています。昔は、おもてなしに、
お茶をだされていたようで、茶釜もおいてありました。昔は、この庭を見ながら、お茶をのみ、
ゆっくり針を選んでいたんだろうなあと思います。

d0072240_20104857.jpg


いろんな針の種類があって、もめん針・つむぎ針・きぬ針・刺繍針などなどたくさんならべてありました。私は、待ち針があまりなかったので、待ち針を買いました。待ち針もたくさん種類があって、見るだけでも楽しかったです。


鹽屋(SHIOYA)

北欧ファブリックを扱っているお店にいってきました。
北欧といえば、MARIMEKKOですが、今回はちょっと気に入った生地があり、生地を買って
作ろうかとおもったのですが、既製品を買っちゃいました。
d0072240_20175755.jpg

BORAS の生地で作られた、トートバック。色は紺なので、赤や緑、黄色に青の鳥が鮮やかにでています。柄入りの生地は、どういうふうにカットするかで、印象がかわってくるのですが、このかばんの柄の位置は本当に最高だと思います。

今日のBREAKは、寺町通りにある、スマート珈琲店で。昭和7年創業の珈琲店です。
[PR]
by mon_peinture | 2006-10-14 20:28 | 私の楽しみ